左上にJRPSのロゴマークがあります。三重県網膜色素変性症協会

私たち自身で 治療法の確立と 生活の質の向上を目指す

私たちは、公益社団法人日本網膜色素変性症協会
JRPS(Japanese Retinitis Pigmentosa Society)の
都道府県別網膜色素変性症協会です
■お知らせ・イベント情報

●JRPS三重新春交流会を開催

1月22日桑名にて新春交流会を開催しました。


●JRPS三重会報第20号を掲載

JRPS三重会報第20号を掲載しました。

●第19回世界網膜色素変性症台北大会

平成28年7月9日に台湾にて第19回世界網膜色素変性症台北大会が開催されましたので、三重県からこの大会に25名参加しました。


●第11回 JRPS 網脈絡変性フォーラムのお知らせ

平成28年10月2日(日曜日)伊勢市観光文化会館(三重県伊勢市岩淵1丁目13-15)にて「第11回 JRPS 網脈絡変性フォーラム」を開催いたします。

治療法の確立が待ち望まれている網膜色素変性症の患者を対象として、奥の臨床研究・治験が国内外で実施または計画されるようになってきました。
本フォーラムでは、治療法研究の成果と展望を第一線の医師・研究者に講演しいただきます。多数のご来場をお待ちています。




●会の名称変更のお知らせ
三重県網膜色素変性症協会になりました。

これまでは「日本網膜色素変性症協会 三重支部」の名称を使ってきましたが、「公益社団法人 日本網膜色素変性症協会」が誕生したことから、これからは「三重県網膜色素変性症協会」と名称を変更することになりました。略称は「JRPS三重」です。

今まで公式な所へは、日本網膜色素変性症協会三重支部で申請をしてまいりましたが、平成28年度定期総会で名称変更を行いました。

これは、公益社団法人日本網膜色素変性症協会と法的には本部、支部の関係でないことから変更する物です。会の目的、活動内容には変更はありません。

また、日本網膜色素変性症協会は公益法人化と共に全国のJRPSグループをより一層結束し、治療法の確立に向けて邁進して参ります。

ページトップに移動

Copyright(C) 2016 JRPS三重(JRPS mie)